東京キデン株式会社 低圧受電から高圧受電設備まで。配電盤、キュービクル、トランス等 受変電設備のレンタル・製造・販売

レンタルの流れ
Step1 お問い合わせ

お見積り・お問い合わせフォーム又はお電話にてご連絡ください。
※仕様・使用場所・搬入条件・納期・レンタル期間などのお打合せ。

見積り・仕様確認

打合せ内容により、お見積り及び図面・資料の作成をいたします。

Step3 ご注文依頼

依頼図面のご承認及びご契約。

Step4 納品準備

製造・整備・試験。
※お客様は、受け入れの準備をしてください。

Step5 納品

日時及び搬入方法を確認の上、納品手配。

Step6 レンタルの開始

レンタル料金のお支払い。レンタル品の保守管理をお願いします。

Step7 レンタル期間中

万一故障や破損などが発生した場合は、担当者までご連絡ください。
状況に応じた現地での是正・代替品の手配により迅速に対応いたします。

Step8 レンタル期間の変更

レンタル期間の短縮・延長などが生じる場合には、ご連絡願います。

Step9 ご返却

日時及び引取方法を確認の上、引取手配。

Step10 レンタル終了

原則として、納品時と同じ状態でご返却ください。
※万一不足品又は破損などがある場合には、実費のご請求をさせていただきます。

製品検査について

弊社工場試験としては、下記の検査試験を行い、そのデータに基づき試験成績表及び機器明細を作成し商品納入時に添付いたします。

・外観、寸法、塗装の検査
・取付機器定格、配置の確認
・絶縁抵抗測定
・絶縁耐圧試験
・継電器動作特性試験
・定格電圧無負荷印加試験
レンタル契約とはこんな内容です
契約の成立
弊社への申し込みに対し、弊社が承認することにより成立いたします。尚、必要に応じて契約書を交わし契約を成立させることとします。
ご使用期間
ご使用契約期間は、商品の搬入日より搬出日までとなります。契約期間に変更が生じた場合は、弊社規定の料金表により清算となります。
取引方法
原則として、毎月出来高定時現金払となります。短期契約の場合は一括現金払とします。 商品の引渡 搬入・搬出・据え付け・撤去に関わる全ての費用は借主の負担となります。
商品の取扱
ご使用期間中の保守及び点検などの費用は借主の負担となります。現場状況などにより明らかに借主の責任と認められる破損は借主の負担となります。天災地変、戦乱、暴動などの被害による損害は借主の負担となります。但し、整備不良及び自然劣化などによる故障、破損については弊社負担にて迅速にこれに対処するものとします。商品は原則として出荷時の状態で返却していただくこととします。
レンタル物件の保険について

弊社はレンタル物件の賠償責任保険に加入しており、万一弊社の整備不良に起因する対人対物の法律上の賠償責任は全て網羅しております。

このページの先頭へ